読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mt.富士ヒルクライム

富士HCは今回が初参加。
参加定員は6500名という国内最大級のヒルクライムレース。
スバルラインの料金所手前から五合目までの24km。

これまで参加しなかった理由は、ヒルクラレースは乗鞍でしょ!って考えなので。
今年はその乗鞍には出ないので、もう一つのビッグレースである富士にしました。

スバルラインは一度も走ったことないけど、過去に参加したことあるヒルクラレースのタイムを参考にして、エントリー時に自己申告したタイムは1時間10分。
第3スタートとなる。

========================

レース当日

3時15分にセットした目覚ましで起床。
妻と子供を起こさないようにサッと着替えてホテルを出る。
コンビニで朝飯とコーヒー買ってから指定された第1駐車場の富士北麓公園へ向かい4時20分頃到着。

飯食って、下山用の荷物預けて、ローラーでアップ開始。
やっぱりまだ咳が少し出る。
ヒルクライムレースのウォームアップは心拍数180近くまで上げるけど、なんとなくそこまで上げるのが怖いので160ちょいぐらいまでしか上げなかった。
アップは40分ほど。

6時に第3スタート待機場所へ行き自転車を置く。
ちょっと早すぎたか、前から5列目ぐらいを確保。
その後、gogo♪ちゃんと合流。

それにしても今日はほんとに良い天気だ。
f:id:roshi1970:20140601065028j:plain
おれら出るレースは天気いいよなあ、なんて話しながら。

去年の乗鞍は・・・こけしパワーには歯が立たず。


スタートまで時間がまだあったので駄弁りながら時間を潰す。
しばらくしたらベンチュラさんも登場。
あの事故から復帰されて、今日はリハビリ的なレースだそうで。
チェーンがさっき切れて応急処置しただとか(汗)

初参加のgogoちゃんは、去年スバルラインを練習で走った時、12分だったのに今年は練習不足ってことで謙虚に第4グループでエントリー。
それをちょっと後悔してるgogoちゃんとわかれて同じグループのベンチュラさんとスタート位置へ向かってたら移動が始まってた!!
おれの自転車どこー??
ってちょっと焦りながら探して見つけたころにはすでにこのグループの真ん中からやや後方までに下がってしまった。ベンチュラさんともはぐれちゃったし。


本日の車重は6.7kg。
その他ちょっとでも軽くするために、サングラス、アンダーウエアはなし。
補給食は一切なし。
ボトルには水を半分。
でもスマホはもってるっていうw

二日前の体重は58.5㎏。
体重はベストだが、ここ2週間あまり練習してないから筋肉減ったか?

【レース】

第1スタートの主催者選抜グループ、第2スタートの女子に続いて第3は7時20分、レーススタート。
1.3kmほどパレードしてから、スバルライン料金所手前の交差点から計測開始。


心配してた咳はスタート直後しばらく出たけど慣れてきたのか?レースのアドレナリンか?いつの間にか止まってた。

基本、心拍数見ながらマイペースで坦々と進んでく。
180ぐらい上げるときついので175前後で。
パワーメーターはほとんど見ない。
時々ドラフティングの恩恵受けたり、もちろん先頭引いたり、はたまた単独になったりを繰り返しながら。

ヒルクライムってやっぱりきっついなあ、もう途中でリタイアしちゃおうかなあとか思いながらも、6km周回練習でもやーしさん、筑波8耐でcoffeeちゃんと一緒に走った時に比べたら、あんときのほうがはるかにキツイ。

こんなの屁でもねえ!

そう考えると諦めずに踏ん張れた。

残り3kmぐらいだったかな、ベンチュラさんに抜かれる。
リハビリレースなのにはえ~!!
ベンチュラさんのペースに付いていけずにお見送り。

ゴール2km前にある平坦区間で速い集団に乗れたのでラスト500mぐらい?の上りに入ったところで再びベンチュラさんにで追い付いたと思ったら、目の前で彼のチェーンが切れた!

ベンチュラさんの無事を祈りつつ、自分はそのラストの坂を出し切ってゴール。

【リザルト】
 
1時間11分19秒 
年代別(40~44歳) 18位 
男子総合 105位

http://www.fujihc.jp/pdf/result/m_40_44.pdf

目標の10分を切ることは出来なかった。
年代別で入賞するには8分台。
ビッグレースでいつかは入賞してみたい。

五合目でgogo♪ちゃん、ベンチュラさんと合流。

チェーンが切れたベンチュラさんはあの後、自転車担いでゴールしたらしい。
「ランも練習しなきゃな!w」って前向きな発言が素晴らしい。

gogo♪ちゃんとベンチュラさんは乗鞍が本命なので、是非がんばってほしい。

なんども言うけどほんとに良い天気

妻と子供の待つホテルのチェックアウトは11時なので、ちょっと急がねば。
下山パトロールに立候補したgogo♪ちゃんとベンチュラさんとお別れしてお先に下山。

そういやベンチュラさんはどうやって下山したんだ??

ホテルに到着はピッタシ11時。
最後にもう一度富士山と。

中央道も首都高も渋滞は一度も無し。
途中休憩含めて、帰宅は15時ぐらい。
乗鞍より近くていいなあ。
ヒルクラは乗鞍!って言いながら、来年からはこのレースがメインになりそうw

でも、毎年出てるベンチュラさん曰く、こんなに天気がいい富士ヒルは初めてらしく、雨だったり寒かったりだそうで。
う~む…