読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒルクライム 乗鞍

4時30分起床。

朝飯食ってから、バタバタと準備して、旅館の駐車場で5時50分からローラーでアップ開始。

アップを終えて会場へ向かうと、コース短縮され15kmに変更のアナウンス。
頂上が強風であるのと、昨夜の雨の影響でコースの路面状況が悪いらしい。
まあ仕方ない。今日は雨も止んでるし、アップの時やスタート前に雨が降らないだけでもほんとによかった。

そういや、数日前に台風15号も発生してたのに、その台風は金曜日に消滅。これがなんとこけしの予言通りになったのだ。
凄いよ、こけし!でもね、彼は初参加なのに残念ながら今回はコース短縮で、大雪渓や鶴ヶ池をお目にかかれてない。
やっぱり、こけし・・・

スタート時刻が30分遅れて、7時30分、チャンピオンクラススタート。

スタート位置は中間からやや後ろぐらい。
ウイダーインゼリーをひとつ補給してからレーススタート。
直後にgogoちゃんとこけしくんは視界から消える。

スタート〜CP1  21分 220w 166/173bpm 80rpm

チャンピオンクラスだが、自分は順位はどうでも良いのでマイペース。
15kmになったとは言え、自宅に戻って去年のデータ見れば多少参考になるし、あくまで自己ベスト更新にこだわる。

CP1までは勾配緩め。飛ばしたくなるけどひたすら我慢。
勝負どころはその先のCP1からCP2。
急勾配が連発するこの区間でしっかり踏めるように前半はとにかく温存を心がける。


CP1の三本滝の給水所でアクエリをいただいく。

CP1〜CP2(ゴール) 30分21秒 225w 170/174bpm 79rpm

温存してたけどあまりペースが上がらない。脚よりも心肺がきつい。
去年やおととしのこの辺ではそんな記憶はないんだけどなあ。
呼吸がきつくなるのは標高2500mの森林限界を超えたあたりからなんだけど。

リザルト 166位 51分22秒 トップ+12分4秒

後半5kmの平均ペースを維持できれば、フルコースだった場合、ちょうど70分。
去年は73分。まあ甘く見積もっても1分ぐらいは更新できたのかな。
あくまで参考記録なのでお楽しみはまた来年。
抽選に当たればだけどね。

下山待ち中にT岡氏が横を通り過ぎる。
「あ、T岡さんだ!」ってgogo♪ちゃんが思わず言っちゃった。
慣れた感じのスーパースターは「こんちわ!」といってスーっと前方へ。
オーラあるね〜。

下山してから着替えて、高速渋滞回避のため直ぐに出発。10時半ぐらい。

レース直後は「ヒルクラ引退!」ってこれ毎度言ってんだけど、諏訪湖SAでgogoちゃんとこけしくんと昼飯食いながら、すでに来年の乗鞍の話ししてた。
俺ってほんとバカよね。

中央道、首都高はガラガラ。
千葉北IC降りてからの国道16号もガラガラ。いつもここは混んでるのに。
15時ちょい過ぎに自宅に到着。例年より全然早い。
夏休み最終日でお子ちゃまたちは宿題の追い込み?
だから家族はお出かけ出来ないのかな。
まあ理由はどうでもいいな。

備忘録

朝飯 カップラーメン 約560kcal
スタート前にウイダーイン
ボトル 水半分 レース中はほとんど飲まず

クランクはいつものROTOR 50-34にP2M
来年はパワーメーター外す。クランク部に約200gは重いと感じた
スプロケ 12-25

土曜日の起床時体重は60.3㎏。
昨年比+1.8㎏。
来年はやせろ!と自分へのメッセージ

あとなんかあったっけ?
思い出したら追記します。