読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もてぎエンデューロ 4時間 ソロ

4時半起床、5時過ぎに出発。途中コンビニで朝飯を買って、ガソリンいれて、7時前にもてぎ到着。受付してから自転車の準備して7時半から試走を2周。


9時レーススタート。

前半は集団内で大人しく。
拓海さんは先頭引いたり、逃げたり、逃げを潰したり。
レースしてるって感じで楽しんでるみたい。
目立ちたがり屋ってうわさもあるけど・・・

自分の周りには係長、こけしくん、gogoちゃん。
係長は膝が故障してるので1時間で離脱。余程痛いのだろう。

この後に補給食のミニあんぱんがポケットから落ちてしまった。
後ろの選手にごめんなさい!って謝る。

2時間経過したところの登りで大腿四頭筋がピクっと来た。
おいおい、まだ2時間なのに早くね?去年の秋は3時間過ぎてからだったのに。
ボチボチ集団の前目でキープ。うしろに居ると中切れで集団復帰に脚使うから。
でも結果的に今回はそんな心配は不要だったようで30番手辺りでも温存出来たようだった。
レースを読むのって本当に難しい。だから面白いんだろうな。

ちょっと痙攣しながらも3時間経過。
ウイダーインゼリーを飲んで、残る補給はパワージェルひとつのみ。
とっても不安!ってgogoちゃんに話してたら、「ゼリーを上げる」!と。
「いや、悪いからいらない!」って言ったんだけど、黙ってポケットに突っ込んでくれた。

この男、ウザくて五月蝿いのに。
ほんとにいいヤツだ・・・

数名が逃げてるとの情報。2分差。

ローテして追いかけよう!ってことになって回してるのは10人ぐらいだったか。
自分とgogoちゃんも加わったけど、うまく機能せず。
まだまだ余裕はあったような状態だったと思うけど、のちにこれが脚にきたのかもしれない。自分の実力をわかっていない証拠。

そして残り30分。
ここからペースが更に上がって、コーナー毎にグイグイ加速する。
gogoちゃんからもらったゼリーを食べたいけど、忙しくてポケットに手を回す余裕がない。

残り2周での上り坂で集団のしっぽと2mぐらい離れてしまい、掴めそうでつかめない。
ヘアピン前でようやく掴めた。おー危ねー。
今ので相当消耗した。

いよいよラストラップ。
集団はチームとソロを合わせて40人ぐらい。
ソロのトップと2位は既に逃げているので、この大集団で3位争いってことになりそう。

しかし、ヘアピン後のV字でもう踏めなくなってTHE END。gogoちゃんとアスルさんを含む集団から切れた。
順位は気にしないが、最後まで残れるか残れないかってのはとっても大きな差だと思う。

ゴール後はフラフラで頭クラクラ。
ハンガーノックぽい症状。
アルくんがコーラ買ってきてくれた。ありがとう!生き返ったよ!
こけしくんも買ってきてくれた。頼んだわけではないのに気が利くよね。
ありがとう!

リザルト ソロ30位 総合38位 35周 168km Ave.41.4km/h

去年秋のデータ見ると、オーバル付きで23周、Ave.39.3km/h。
今回はオーバル無しなのでその分周回数が増えて上りの回数も12回多いってことになる。
それで平均速度が2km/h速いってことは、今年のレベルが高いってことなのだろう。

沖縄に続いてgogoちゃんに負けた!
また40代が舐められる・・・

アスルさんは自走でもてぎ入り、もちろんレース後も自走で千葉の自宅まで・・・(汗)

師匠、はんなさん、撮影&声援ありがとうございました!


補給
ミニあんぱん1個
パワージェル3個
ウィダー1個
水 ボトル2本
(グリコのCCDを忘れたので)

フォローしてください♪
https://twitter.com/roshi_blanche